東京都千代田区神田駿河台3-7 新興ビル3F
03-3295-2161
株式会社フロンテア

子どもが結婚を決めたら親が読む本

子どもが結婚を決めたら親が読む本

20111121婚約から結婚、新生活まで、子どもが結婚する際の親の役割をわかりやすく紹介しています。金銭面、人づきあいなど、まわりの人には相談しづらい問題も丁寧に解説。お悩み相談のコーナーでは、実際に子どもが結婚した方の意見を掲載し、対処に困ってしまうようなトラブルの解決法を提案しています。
また、昨今は旧来の形式にとらわれない、自由な結婚スタイルが好まれるようになってきました。子どもの考え方も、伝統や正式な方法も、どちらも大切。本書では誰に対しても失礼にならないよう、マナーにのっとりながらも、今時の事情に添った人づきあいや儀式の形を紹介。現代の風潮に柔軟にこたえます。

【1】[おさいふポイント][おつきあいポイント]で安心!
どうしても必要になる、お金やひとづきあい…繊細な問題ですから悩むことを多いでしょう。本書では挙式などシーンごとに[おさいふポイント][おつきあいポイント]を設けているので、ほかの人たちがどのくらいお金を使っているのか、どんなふうにおつきあいをすればいいのかがすぐにわかります。
【2】お悩み相談コーナーで生の声がきける!
子どもが結婚するとなると、婚約から結婚、その後のおつきあいまで、様々な問題が発生します。本書では、実際に寄せられた相談を紹介、「息子が里帰りしたとき、結婚相手とどう接すればいい?」など、親のとるべきスタンスや対処を知ることができます。
【3】チェックボックスで失敗しない!
「はじめて子どもの交際相手と会う時、どんなことに気をつけたらいい?」「挙式までにすることは?」など、その時になってみると緊張や忙しさから、大事なことを忘れがちなものです。本書ではチェックボックス式で確認事項を紹介。ひとつひとつ確かめられるので何度も見直すことができ、重要なポイントを見落とすこともありません。

おさいふポイント・おつきあいポイントでお金や人づきあいのことも安心。お悩み相談のアドバイスがどんな問題も解決します。

監修:清水勝美
価格:1,200円(税抜)
出版社:日本文芸社
発売日:2011年11月21日

アマゾンで購入